診療案内|東村山市恩多町で歯科をお探しの方は東村山デンタルクリニックまで

〒189-0011
東村山市恩多町5-47-5
ヨークマート東村山店内1階
今すぐかんたんネット予約
マンガで紹介
  • 電話
  • メニュー
NEWS 新着情報
2019.4.9【ゴールデンウィーク休診のお知らせ】

ゴールデンウィーク期間中は、下記の通りの診療とさせていただきます。
【休診日】
4月29日(月)、5月3日(金)~5月6日(月)

【土日の診療時間で診察】※午前 9:30~13:00、午後 14:00~17:00
4月30日(火)、5月1日(水)

【9:30~13:00で診察】
5月2日(木)


2018.12.19【休診のお知らせ】

12月22日(土)午後、12月24日(月祝)、12月25日(火)、
12月30日(日)午後~1月4日(金)まで
休診とさせていただきます。


2018.10.31【休診のお知らせ】

11月3日(土)、11月23日(金祝)は休診とさせていただきます。


2018.9.13【休診のお知らせ】

9月17日(月祝)、24日(月祝)、10月8日(月祝)は休診とさせていただきます。


2018.7.24【夏季休診のお知らせ】

8月11日(土)、13日(月)~16日(木)まで休診とさせていただきます。

8月12日(日)は診療いたします。

 


診療科目

Service

診療科目

一般歯科

イメージ画像

一般歯科では、乳幼児からお年寄りの方まで、虫歯や歯周病の治療、入れ歯の作製・調整などを行います。患者様が歯科医院に通院した際に受ける歯科治療の大半が、一般歯科の範囲となります。
当院では、「痛くない」「怖くない」治療を行っております。今まで歯医者さんが苦手だったという方もまずは一度当院までご相談ください。

小児歯科

イメージ画像

お子様の治療方法はとても大切なことです。
というのも最初に受けた治療が痛かったり怖かったりしてしまうと「歯医者は怖いところ」というイメージが定着してしまい、その後歯医者さんに通わなくなってしまう可能性が高いからです。
当院では、まずは「歯医者さんは楽しいところ」というイメージを持ってもらうために、いきなり治療を始めるのではなく、口に水を入れたり、ライトを当てたりと、歯医者さんに慣れてもらうところから始めます。まずは、歯医者さんに遊びにくるようなイメージで一度、ご来院して頂ければと思います。

矯正歯科

イメージ画像

楽しくおしゃべりをしたり、親しい人と食事をしたり、笑ったり…。人が人らしく生活する上で口が果たす役目や影響力はとても大きなもの。乱れた歯並びは外見への影響はもちろん、体の健康や自分の内面にも大きく影響します。歯並びの矯正は体全体の美と健康の重要なカギ。もう一度自分の口元から見直してみませんか?

インプラント

イメージ画像

インプラント治療とは、歯の失われた部分の顎の骨に人工的な歯の根っこを埋め込み、その上にセラミックなどで作られた人工の歯を被せる治療方法です。
日常生活における違和感や痛みに悩まされることがないので、自分の歯と同じような感覚で、食事や会話を楽しむことができます。

口腔外科

イメージ画像

「口腔外科」とはその名の通り、口腔(お口の中)の外科処置を行う科目です。
歯科医院では、虫歯や歯周病の治療だけでなく、お口の中の様々な疾患に対応しています。「歯は痛くないけれど、口の中に違和感がある」「親知らずが気になる」「顎が開かない」という方は、ご相談ください。

審美歯科

イメージ画像

虫歯を治療した部分にはかぶせもの(クラウン)やつめもの(インレー)を入れます。保険適用による一般的なつめものやかぶせものは金属ですが、銀歯が気になってしまう患者様には、セラミック(陶材)等の素材を用いて歯を修復することができます。
審美歯科というと、単に見栄えを良くするだけのイメージがありますが、当院ではそのような治療は行いません。歯並び・かみ合わせ・他の歯との調和にも配慮し、丈夫で長持ちする治療を提案いたします。

ホワイトニング

イメージ画像

毎日の歯磨き、歯科医院でのデンタルケアで落とすことが難しい、歯の内部の色素沈着を、薬剤やレーザーにより落としていきます。
歯の表面を削ることなく、色素を分解することで歯を白くすることができます。
笑顔の時にのぞく白い歯はとても魅力的で、自分への自信を持てるようになります。

予防歯科

イメージ画像

代わりのない大切な歯。だからこそ、ご自宅でのケアと歯科医院でのケアの両方で、大切に守りましょう。せっかく時間をかけて虫歯を治しても、治療後に粗末に扱ってしまっては、頑張って通院した努力も水の泡。更に治療を繰り返すと歯はどんどん弱くなり、最終的には歯を失ってしまうかもしれません。ご自分の歯をできるだけ長く保つためには、治療の前の「予防」が非常に大切です。今だけの治療ではなく、将来を見据えたお口の健康づくりを始めましょう。

入れ歯

イメージ画像

当院では入れ歯の調整や作製も行っております。
金属の留め具を使用しない入れ歯(ノンクラスプデンチャー)もお作りすることが可能ですので、お気軽にご相談ください。